逆流性食道炎即効センター(逆流性食道炎・食道炎・骨盤調整・接骨院・整骨院・整体・カイロプラクティック・川口・埼玉・首都圏・千葉・関東)/サイトマップ

院長紹介

 【院長 古澤 孝一郎のプロフィール】


 私が、医療の世界に入ったのは26歳の時です。すなわち、接骨院の専門学校である柔道整復師を養成する学校へ入学した時からです。


 しかし、すでに10歳の頃には「病気を治す」という世界には少し関心がありました。それは私の母が、ある仏教系の信仰を持ち、熱心に信仰を行いながら、その信仰の修行によって身につけた《九字》(注1)という力を使って病人の治療を行い、その病気を治していたのを、私自身、見て知っていたからです。


 実際に、私が7歳の頃、百日咳にかかり苦しんでいた時、母に九字を切ってもらい、その九字の不思議な力によって病気を治してもらった記憶があります。それ以外にも、何度も病気をしたり、外傷をしたり、火傷をしたりした時に、母からその治療を受けてきました。

 このような母が身近におりましたので、医療の世界に入る前から、そのような信仰的な方法を使って病気を治すということには、とても関心がありました。

 ということで、母の影響を受けて私は、母が信仰していた宗教ではない超心理学や超能力を研究する会に入って、病気を治す研究などを行っておりました。


そして、昭和52年(1977年)に“病人を治してあげたいという動機から、柔道整復師の専門学校に入ったのです。


 学校を卒業してからは、日本のカイロプラクティックの業界では5本の指に入るであろう中島文保先生に師事して、カイロプラクティックを学び、カイロプラクティックの有効性に確信を持ちました。


しかし、私自身、まだ未熟ながらも、真剣に骨盤の矯正を実践していた時の事ですが、治すと言うことに対して限界を感じる時がありました。それは、異常のある骨盤(仙骨と腸骨からなる仙腸関節)のズレを矯正して元の状態にもどしても、翌日にはまた骨盤がズレてしまう―――という現象に突き当たり、治すということに限界を感じていたのです。


その後、「筋肉反射検査法」を知る機会ができ、そこで、目に見えない気・波動・エネルギー、そして、心の持ち方などの影響を受けて、骨盤を支持している強い筋肉が弱くなり、正常であった骨盤がズレてしまうという関係や、この目に見えない気をコントロールすることによって、病気を治すことができるということなどを明確に教えられたのです。


 それがきっかけとなり「筋肉反射検査法」を考え出された伊東聖鎬先生に師事し「筋肉反射検査法」を学び、気をコントロールして病気を治す方法等を教えていただきました。

さらに「筋肉反射検査法」の研究を進め、長年にわたって自らの願望であった“超心理学や超能力的な治療も行える治療家となりたいということを実現するため、『深層心理的、心的精神的な問題、霊的な問題が原因で起きる病気』までも治療できるように工夫していったのです。


そして、1999年9月30日には、長年にわたって、深層心理的、心的精神的な問題、霊的な問題が原因で起きる病気の治療を行ってきた実績と研究の内容の重要な個所をまとめた『元返し療法』を出版し、2001年5月1日には独立して古澤接骨院/古澤カイロプラクティックセンターを開業することになりました。

更に、2008年8月1日には「元返し療法」の続編でもあり、完成版でもある霊的な世界を重視した『超越問答力』を出版し、2008年9月13日には『腰痛・ヘルニア改善1ヶ月プログラム』を出版して、着実に実績を伸ばし、現在では、椎間板ヘルニア・逆流性食道炎の治療を主軸に全国から沢山の患者さんが来るようになりました。


 今後も誠実をモットーに行って参りますので宜しくお願い致します。


(注1):九字=身を守るまじないとして用いる九個の文字。               大修館書店『新漢和辞典』参照



【 経歴 】
1951年 埼玉県川口市に生まれる。
1969年 埼玉県立川口高等学校卒業。柔道二段取得。
1979年 日本柔道整復専門学校卒業、同年柔道整復師免許取得。
1985年 CTLカイロプラクティック研究会 リサーチ課程修了。
1988年 CK学会 上級コースを終了。
1989年 医療法人社団 日心会 東西クリニック東洋科室長就任。
1992年 顎関節症研究会を創設する。
1993年 身心診癒研究会を創設する。
2001年 5月1日 古澤接骨院を開業し現在に至る。
■治療風景 ■藤波辰爾さんと共に ■旭道山さんと共に
マイラン・ブラウン氏に指導を受ける。

Dr.マイラン・ブラウン

アメリカでは有名なカイロプラティックの米国シャーマン大学副学長であられる Dr.マイラン・ブラウン氏に2005年6月、指導を受ける。

ジャナサン M.P ホワットD.C氏に指導を受ける。

ジャナサン M.P ホワットD.C

パーマー・カイロプラクティック大学卒業後SOTと頭蓋骨治療の中心的提唱者。 国際仙骨頭骨リサーチ協会理事SOTOインターナショナル会長を歴任。 1990年にSORSI年間最優秀カイロプラクター賞を授与される。そのジャナサン M.P ホワットD.C氏に2007年9月、指導を受ける。
詳しくはこちら

ペリーラッシュ

ペリー ラッシュD.C.

シャーマン大学を優等で卒業。29年間、臨床を行いながらカイロプラクティック大学で教鞭をとる。現シャーマン大学通勤講師。ブレアーテクニック、インスツルメンテーション、上部頚椎原理、X-Ray分析、ステレオX-rayを取り入れたブレアーの神髄などを教えている。そのペリー ラッシュD.Cに2008年9月、指導を受ける。

アーリン・ペーデルセンD.C.

アーリン・ペーデルセンD.C.

ガンステッドテクニック創始者であるDr.C.S.ガンステッドの下で愛弟子としてガンステッドの理論、技術を学びデンマークで世界最大のクリニックを運営しているカイロプラクターであるアーリン・ペーデルセンD.C.は、早くからガンステッド先生に師事し、カイロプラクティック大学を卒業するとすぐに、マウントハーブのガンステッドクリニックに内弟子として入門しました。

現在、世界最大のガンステッドクリニックを設立し、結果の出せるガンステッドテクニシャンとして、最も有名なカイロプラクターであります。その繊細なテクニックは、ガンステッド先生をもしのぐほどです。カイロプラクティックの普及、教育にも力を入れており、ガンステッドセミナーやカイロプラクティック大学での講演も積極的に行っている。

そのアーリン・ペーデルセンD.Cに2009年5月、指導を受ける。

経歴
★顎関節症セミナー開催 (第1回目 平成4年8月23日〜)
★元返し療法セミナー開催 (第1回目 平成12年11月3日〜)
★その他公演多数
[著書]『元返し療法』 をたにぐち書店から発売。
『元返し療法』 病気は筋肉でわかる。筋肉はボディーランゲージである。
あなたと私が問いかける声に反応する。心と体を元に返して元気になろう! 院長古澤孝一郎 著 第4刷 が好評発売されております。
★健康雑誌(壮快)4月号 に『ひざ痛・腰痛・五十肩がその場で良くなった!』という記事で取材されました。
■ 実績
★顎関節症治療法セミナー開催 (第1回目 西暦1992年平成4年8月23日〜)
私は、21世紀になる8年前から“21世紀は顎関節症の時代になる!”と予言し、顎関節症治療法セミナーを医師・歯科医師・鍼灸師・柔整師・DC・あマ指師等を対象に1992年(平成4年)8月23日に第1回目を開催し、医師・歯科医師・鍼灸師・柔整師・DC・あマ指師等が数多く参加され、治すために必要な技術を沢山の医療関係者に教えてきました。 当時は、歯科医師始め医療関係者は顎関節症を治す技術が無知に等しい状態でした。そういう時代から顎関節症を治す技術を治す方法を教えてきた私は、顎関節症の患者さんも沢山治して来た経験のある『顎関節症治療の先駆者』と言えるでしょう!
★元返し療法セミナー開催 (第1回目 平成12年11月3日〜)
★その他公演多数
[著書]『元返し療法』 を平成11年9月30日、たにぐち書店から発売。
『元返し療法』 病気は筋肉でわかる。筋肉はボディーランゲージである。
あなたと私が問いかける声に反応する。心と体を元に返して元気になろう! 院長古澤孝一郎 著 第4刷 が好評発売されております。
★[著書]『超越問答力』〜心の中で問答すればみんなハッピー〜 を平成20年8月1日、星雲社から発売。
★健康雑誌『壮快』4月号 に『ひざ痛・腰痛・五十肩がその場で良くなった!』という記事で取材されました。
★健康雑誌『はつらつ元気』平成25年7月号 に『ヘルニアの痛みに直立足首開き!』という記事で取材されました。
これから当院を受診しようか?迷っている患者さんへ
当院で治療された患者さんの生の声が大変参考になると思いますので、ここで紹介します。

その方が当院にかかる前の症状は、右顎の下周辺に痛みと右首の筋肉の突っ張り感と痺れと痛みがあり、右肩から腕にかけても痛みありました。右腕が詰まった感じがして、物を噛むとき右顎関節がカクンと音がしてとても不快でした。左右均等に物がしっかり噛み込めない。左下肢静脈瘤があり血液の流れが悪く、内痔核もあるという方で、・・・
当院にかかる前に病院では、スプリントによる顎の位置の改善後、接着性仮補綴物で顎の位置を決め歯科矯正へ進めますと診断された方が、・・・
当院で3週間程治療された後には、噛み合わせが正された感じで何とか歯全体で物を噛んでいるという感覚になった。そして、右首筋、肩周辺がだいぶ軽くなってきた。便通が良くなり排便後出血がほとんど止まった。と言っている患者さんが同様の悩みを持っておられる方に次のようなメッセージを述べています。
初回から思えば、不快な噛み合わせが矯正されたこと、本当に嬉しい限りです。先生はじめスタッフの皆々様に心よりお礼を申し上げます。顎関節症で同様のお悩みの方はネット上の詳しい説明をよく読み、先ずは相談メールをしてみたらい良いと思います。数回の治療で何らかの変化を感じることと思います。さらに先生の貴重な著書を求めて読んでみてください。他院では知り得ない治療結果や検査法に驚かれることと思います。と述べて下さっております。
大変参考になる感想であると思いましたので、ご紹介しました。院長より。
予約受付(予約制)…効果を早めに出すためには早期回復3日・6日コースがオススメ!

古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター

椎間板ヘルニア即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

逆流性食道炎即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

顎関節症即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

むち打ち症即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

ぎっくり腰即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

腰痛即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

頚性神経筋症候群即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

平 日 am9:00〜12:30 pm3:00〜7:00 TEL048(263)7500
土曜日 am9:00〜12:30 pm2:30〜6:00 院長 古澤 孝一郎
休 日 日曜日・祝祭日 住所 〒333-0846
埼玉県 川口市 南前川 2−11−17

※遠方から来られる方には、手ごろな宿泊所をお教え致します。

予約受付(予約制)…効果を早めに出すためには早期回復3日・6日コースがオススメ!

古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター

平 日 am9:00〜12:30 pm3:00〜7:00 TEL048(263)7500
土曜日 am9:00〜12:30 pm2:30〜6:00 院長 古澤 孝一郎
休 日 日曜日・祝祭日 住所 〒333-0846
埼玉県 川口市 南前川 2−11−17

※遠方から来られる方には、手ごろな宿泊所をお教え致します。

来院する際に準備するもの
  • レントゲン(転院して当院で治療をされる場合、借りられるのであれば持参ください)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • MRIとレントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
  • MRI
  • レントゲン(当院指定の病院でレントゲンを取りに行って頂く場合があります。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • MRIとレントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
  • セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をする為に、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に「意見を求める行為」のこと。
    医療の分野の場合、患者が検査や治療を受けるに当たって、主治医以外の医師に「意見を求める行為」の事を言います。主治医に「すべてを任せる」という従来の医師患者関係を脱して、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者自身が選択していくべきと言う考え方に沿ったものである。
  • 正確な診断をするために初診日は出来るだけ薬や痛み止め等は服用せずに御来院下さい。
  • 胃カメラの写真(写真のある方のみ持参してください。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • レントゲン(当院指定の病院でレントゲンを取りに行って頂く場合があります。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • 正確な診断をするために初診日は出来るだけ薬や痛み止め等は服用せずに御来院下さい。
  • レントゲン(転院して当院で治療をされる場合、借りられるのであれば持参ください)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • MRIとレントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
  • 腰のレントゲンが手元にあればお持ち下さい。
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • レントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
  • 腰のレントゲン(当院指定の病院でレントゲンを取りに行って頂く場合があります。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • レントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
  • 首のレントゲン(当院指定の病院でレントゲンを取りに行って頂く場合があります。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • レントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
宿泊先
[ 蕨 駅周辺のビジネスホテル ]
  • 蕨パレスホテル > 詳しい情報はコチラ
  • イーホテルワラビ > 詳しい情報はコチラ
  • ライフステーション蕨 > 詳しい情報はコチラ
[ 西川口駅周辺のビジネスホテル ]
  • マークスイン西川口 > 詳しい情報はコチラ
  • 西川口ステーションホテル > 詳しい情報はコチラ
[ ビジネスホテル以外の施設 ]
  • 天然温泉 ゆの郷 > 詳しい情報はコチラ
  • 宿泊施設ではありませんが、休憩室があります。