頚性神経筋症候群即効センター(接骨院・整骨院・整体・カイロプラクティック・川口・埼玉・首都圏・千葉・関東)/サイトマップ

当院独自の治療:「元返し療法」
@ 頚椎矯正療法(カイロプラクティック)

カイロプラクティックとは?

「chiro・・・手」、「practic・・・治療、療法」の2つが結びついて生まれた言葉です。続けて「手技治療」「手技療法」ということになります。 では、日本古来からある手技療法(あん摩・指圧)や整体療法と同じに思われがちですが、それらとは根本的な違いがあります。


カイロプラクティックは人間を形成している骨格、関節に注目し、生活習慣や動作から生じる「骨格の歪み・骨のずれ」を矯正、改善する事により、様々な症状に対して人間が持つ治癒力が最大限に働くように導いていくものです。


カイロプラクティックは、1895年アメリカでD.D.パーマーによって体系化され、現在では世界中に普及し、発展しています。

アメリカではすでに「ドクター」の地位が確立され、イギリスやオーストラリアなどでもそれに近づきつつあります。

A アプライドキネシオロジーの理論に基づく筋肉調整法

アプライド・キネシオロジーとは?

キネシオロジーとは、ギリシャ語の運動を意味する「キネシオ」と、学問という意味の「オロジー」が組み合わさった言葉で、関節や筋肉のはたらきを科学的に研究する学問のことです。


アプライド・キネシオロジー(応用運動学)は、カイロプラクターであるジョージ・グッドハート博士の筋力弱化の原因とその影響についての研究により開発された診断治療法です


1960年代前半、ジョージ・グッドハート博士は筋力テストにより、筋肉が病的ではない状態でも筋力弱化が起こることに目をつけ、あるポイントに刺激を加えることで、反対側と比べてほぼ正常な筋力に回復することを発見しました。そして、彼は1964年コロラド州デンバーで行われたカイロプラクティックの会議で発表したのです。

B 4万Zの高周波(電気はり)療法

この治療器は、スキャン機能により患部の損傷状態を自動的に察知し診察しながら、最適な刺激量を検出して、適切な周波数(4万Zの高周波まで)を照射出来る治療器です。オリンピック選手やメジャーリガー 等、世界のトップアスリート達も使用している治療器です。急性期からでも適用が出来て、鎮痛・鎮静作用には抜群の効果を発揮します!

C 遠赤外線療法

遠赤外線療法とは、太陽光線に含まれる電磁波の内、8〜15ミクロンの遠赤外線(不可視光線で生育光線)のもつ特性、熱反応を応用した温熱療法です。従来の赤外線8波長3ミクロン以下の近赤外線)は皮下1〜2ミリしか浸透しないが、8〜15ミクロンの遠赤外線は人体細胞との共振、共鳴による生体反応が原理となって30〜50ミリもの深達力があり体内に九州され熱反応をおこすことが判明。

知覚神経の異常興奮抑制、自律神経の機能調整、血液中の白血球、赤血球、ヘモグロビン、血小板等の改善、体液の弱アルカリ化等、二次的効果も発表されています。

D マッサージ療法
筋肉の緊張や疲労を取り除き筋肉の痛みを和らげる作用があります。
D 超越問答力

超越問答力とは、まず、自分の心の中で自分の意識の外にある存在と一問一答する問答(質問と応答のやりとり)から始まります。
自分の心の中で一問一答することにより、自分の意識とは関係なく、思い悩み苦しむ心を変化させ解決させて、その思い悩み苦しみから解放させて幸福にしてくれる力(時空を超越したところから解答を与えてくれる力)とその方法を言います。

……等を組み合わせた「元返し療法」を施す。

当院独自の治療:「元返し療法」
頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景
▲治療中写真 ▲治療中写真
頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景
▲治療中の写真 ▲治療中の写真
頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景
▲治療中の写真 ▲治療中の写真 ▲治療中の写真
頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景 頚性神経筋症の治療風景
▲治療中の写真 ▲治療中の写真 ▲治療中の写真
予約受付(予約制)…効果を早めに出すためには早期回復3日・6日コースがオススメ!

ぎっくり腰即効センター[古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター内]

平 日 am9:00〜12:30 pm3:00〜7:00 TEL048(263)7500
土曜日 am9:00〜12:30 pm2:30〜6:00 院長 古澤 孝一郎
休 日 日曜日・祝祭日 住所 〒333-0846
埼玉県 川口市 南前川 2−11−17

※遠方から来られる方には、手ごろな宿泊所をお教え致します。

来院する際に準備するもの
  • 首のレントゲン(当院指定の病院でレントゲンを取りに行って頂く場合があります。)
  • 保険証(レントゲンを取りに行く際に必要になります。)
  • レントゲンを借りてくる際、『別の病院でも、一度、診察を受けたいのでMRIとレントゲンを貸していただけませんでしょうか』と言って借りて来て下さい。《院長より》
宿泊先
[ 蕨 駅周辺のビジネスホテル ]
  • 蕨パレスホテル > 詳しい情報はコチラ
  • イーホテルワラビ > 詳しい情報はコチラ
  • ライフステーション蕨 > 詳しい情報はコチラ
[ 西川口駅周辺のビジネスホテル ]
  • マークスイン西川口 > 詳しい情報はコチラ
  • 西川口ステーションホテル > 詳しい情報はコチラ
[ ビジネスホテル以外の施設 ]
  • 天然温泉 ゆの郷 > 詳しい情報はコチラ
  • 宿泊施設ではありませんが、休憩室があります。